7/8 右京ふれあい文化会館にて

こんにちは、Fl山元です(>_<)

ここ最近、地震や大雨などの災害が立て続けに起こっていますが、皆さん大丈夫でしょうか?

普段はあまり防災意識がないのですが、身の回りでこうゆうことが起こると恐いですよね…。

私は水や非常食などを入れたリュックを玄関に用意しましたf(^_^)

どこのご家庭でも準備されてるのでしょうか?



さてさて、今日の練習日誌は、トランペットがとても上手なcoolなお兄さん、河野さんにお願いしました\(^^)/




ラッパの河野です。


私が入団した時はユーフォニアムのIさんや、クラリネットのTさんが指揮を振って下さっていたのですが、ここ最近はトランペットの宗さんがずっと指揮を振って下さっています。学生の吹奏楽部なら顧問の先生が指揮を振ることが多いのでしょうが、一般団体は楽器を続けたくて人が集まるので、指揮を誰に振って頂くのかというのは些細で重大な問題や課題であったりします。


RAM吹奏楽団も、新しく指揮を振ることのできる人間を育てるべく、本日の練習からトロンボーンの木村さんが、まずは一曲指揮を振って下さることになりました。それに伴い、これまで指揮に専念して下さっていた宗さんも、少しづつトランペットを吹く時間が増えていくかもしれません。一般団体は、楽器を続けたくて人が集まりますが、合奏を毎週続けていくために唯一必要不可欠な存在が指揮者です。指揮者がいないと合奏できませんから。でも指揮者も一人の人間です、いつなんどき何があるか分かりません。時にはお仕事で練習に来れなかったり本番に乗れなかったりすることもあるでしょう。


RAM吹奏楽団が、これからも合奏を通して継続して毎週成長していくために、本日より指揮者も二人体制で参ります。


まだまだ一緒に成長してくれる仲間も募集中ですので、興味を持たれた方はいつでも楽器を持って見学に来てくださいね。



次回の練習は、7/15(日)こども文化会館(18:00~21:00)です。

55回の閲覧

© 2018 RAM Ensemble

  • Facebook Social Icon
  • YouTubeの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now