4/4(日)西文化会館ウエスティ ホールにて



こんにちは!フルート三原です.

各地で桜が満開になっていますね!毎日暖かく,春爛漫という感じがします.


さて,今日は久しぶりにRAMに戻ってこられたSaxパート大谷さんに練習日誌をお願いしました.


----------------------------

サックスパートのおおたにです。


諸般の事情で1年間休団しておりました。

新年度初めての練習で、日誌担当となったので、久々に楽器を吹いた感想も書こうかと思います。


久しぶりに練習参加しましたが、感染対策の中でも練習を行っていく仕組みができており、ホール内の雰囲気も変わっていました。


当団の合奏練習では基礎合奏でB♭dur音階、ハーモニーの練習後、当面の演奏会に向けての曲の練習に入ります。

本日も春の京都駅・駅ビルコンサート用の曲を4曲さらいました。

特に「ディズニーセレブレーション」の表現を統一していきました。


音が出るか不安でしたが、身体は意外と覚えているもので、楽器を構えると身体はそこそこ動いてくれました。


私自身、中学の頃から楽器は続けていますが、この合奏に復帰するタイミングでいつも細々と続けてきて良かったと強く感じます。


新年度ですし、色々な理由で楽器を置かれた方も、細く長く続ける道もあったりします。

合奏はやはり楽しいもんです。

私はくっそ楽しかったです。

----------------------------


次回の練習は,4/11(日)18:00-21:30 右京ふれあい文化会館ホールです.

100回の閲覧0件のコメント