10月16日(日)太秦学区福祉ふれあいまつり依頼演奏および右京ふれあい文化会館ホールにて

こんにちはー。クラリネット庄司です。

秋も深まって過ごしやすくなってきましたが、先月から依頼演奏や駅の音楽会など、イベント続きでなかなか慌ただしい日々ですよね。今日もお昼にみんなでお出かけ。太秦小学校でのイベントでの演奏ですよ。いや、暑かったですが、皆さんお疲れさまでした。

その様子と私たちの思いを団長の宗さんに綴ってもらいました。


--


今回は京都市右京ふれあい文化会館のアウトリーチ活動の一環として、太秦学区福祉ふれあい祭りに参加しました。この地域の会長さんとも話させていただきましたが、3年ぶりのお祭りということもあって、地元の方々のこのイベントを開催することへの大きな期待を感じることができました。また多くの方々が様々な形で運営されていたのを目にして、地域のイベントが持つ意味合いを改めて考えるきっかけにもなりました。そういった環境の中、初めてのところで、30分ほどのステージでしたが、会場内での様々な出来事に対応して、楽しく無事に演奏できたのは実行委員の羽倉さん、寺内ちゃん、荒井さん、軌保さん、そして司会の内藤さん、皆さまのおかげです。ありがとう。


演奏が終わってから、「楽しいかったよ」「うちの娘に楽団のことを伝えます」など、私達には勿体ないお言葉も沢山いただきました。こちらも大変ありがたいことです。


音楽を通じて地域の皆さまに喜びを!

私達はアマチュアの小さな団体ではありますが、お客様の前で演奏できる喜びをかたちにして、これからも活動してまいります。



--


次回は臨時練習、10月22日(土)18:00〜21:30西文化会館ウエスティ創造活動室です。

閲覧数:78回0件のコメント